« 17日のサロン | トップページ | 物件情報! »

2008年5月14日 (水)

物件が出てこない?!

キュリアス、もっと、物件価格が崩れてくるのかなぁって、予想していたのですが、4月以降、投資用物件、思ったほど、市場に流れてこなくって。

ファイナンスが厳しくなっていて、仲介の動きもよくはないみたい。

そこで、損切りしても出してくるかと思ったのですが・・・。

どうなんでしょう。
思いのほか、業者の体力があるのか、もしくは、体力がなさすぎて出せなくなっているのか・・・。

昨年秋以前に仕入れた物件は、利益を乗せて市場に出す事は難しくなってきていると思われます。

3月までは、損切りしても、決済までには処分したいという動きもあったのですが・・・。

4月になって、売り止めになった物件も多いようです。

指値が効くかなぁっと思って、挑戦しても、途中で、物件を引っ込める業者さんもあります。

物件価格の下落がそう長くは続かないという読みなのか、時期を待とうとする判断が働いているようです。

インカムのある物件、高い金利で借り入れをしているというもののショートしなければいいかという事なんでしょうね。

体力があって、売り止めをするところもあれば、体力があるからこそ、仕入れ値を割ってでも、損切りして売却をしようとしているところも。

攻めを考えている業者は、そんをしても、借り入れを減らし、新たな仕入れをしたいようです。

また、反面、体力がないことで、手放す事すらできなくなっている業者も。
損切りをしたくても、銀行の協力なくしては、手放すこともできません。

これから、どんな動きになるのか、読み切れません。

ファイナンスも厳しさを増している様子。

見極めが大切な時期なんでしょうね。

|

« 17日のサロン | トップページ | 物件情報! »

コメント

ご存知の通り、債権者都合になって初めて値段が下がります。

現状のような売主都合では、大きな値崩れはないものと思われます。

市場に物件があふれないカギリ、値崩れはおきないと思います。

地道にやるしかないと思っております。

投稿: 大シマ | 2008年5月18日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124749/41207876

この記事へのトラックバック一覧です: 物件が出てこない?!:

« 17日のサロン | トップページ | 物件情報! »