« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

いいお年を!

今年は、変化の年だった。

わたしが、主な投資先としている現物不動産。
マーケットが激しく動いて。

都内では、収益還元でネット2%というようなバブル期と同じ値付けまで上がってしまっていた年初。

買い取り業者は、年利20%というようなノンバンクの資金を入れて買い上げてきていました。

これは、ファンド物件に組み込む物件が不足していたことにもよります。
ファンド用の開発物件も多く、新築であれば、利回り4%くらいが平均だったのではないでしょうか。

サブプライムローンの破綻から起こった世界同時信用収縮。

海外の各国と比べ、単独円高が示すように、国内の経済状況は、決して悪くはなかったのですが。

不動産業界を中心に、貸しはがし貸し渋りがあり、大手デベが、次々黒字倒産に追い込まれました。

株式も、日本という国が外需依存型の経営基盤なのを受けて、大幅な下落。
円高を嫌ってのことです。

現在、収益物件の価格は、ある程度下落して、都内一等地は、50%くらいは下げたのでしょうか。

いい値ごろ感になってきています。
ネット8%くらいのものも出始めてきています。

わたしのビジネスは、基本的に、インカムでのキャッシュフローを一番の指数にしているので、わたしたちも、関わって下さっているお客さまも、いたってのんびりムード。

家賃相場も、いずれ変化が訪れるとは言うもののしっかりした物件であれば、急な下落はありません。

努力すれば、今なおバリューアップも可能です。

こんなに厳しい環境の中でも、だからこそ、買い進めようと言う投資家の方も多く、結構忙しくしています。

わたしたちに対しての銀行評価も高く、融資枠は、まだある程度確保されています。

今年は、変化の年。
来年は、もう一歩進んで、実体経済は、激動の年になるかも。

変化の時は、大きなチャンスが待ち受けています。

今日から、難病の子どもたちを支援しているNPOでお世話している子どもたちが、わが家でお年越し。

母子家庭なのですが、お母さまが、失明するほどのストレスで、緊急入院、手術を受けました。

家に残された子どもたちを世話する人がいなくて。

わたしたち、投資家に取っては大きなチャンスのとき。
でも、セフティネットは必要です。

自分ができることを社会に対して果たしていきたいとも思います。

小さい子どもたちと過ごす年末年始、とっても楽しみ。
あまり受けないかもしれないけど、ちゃんとしたおせち料理も、作るつもりです。

みなさま、どうかよいお年を。

そして、来年がみなさまにとって、大いに豊かな一年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

仕事納め

私たちの会社は、今日が仕事納め。
昨日まで、なんだかばたばたしていたのですが・・・。

昨日は、銀行へのご挨拶と、都内の業者さんとの情報交換会。

もう仕事はこれで終わり。
なんだかほっとしたなぁと思ったら、夜の9時。

「今年最後の晩餐にしようか?」
って、セルリアンタワーのイタリアンレストランへ。

続きを読む "仕事納め"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

おそばせながら「はげたか」を読んで!

以前から、ご紹介いただいたり、書店で目にしながらも、なかなか手にできなかった「はげたか」

登場人物のモデルといわれている紳士にお目にかかり、おそばせながら、読ませていただきました。

本当におもしろかったです。
感動しました。

物語性はもちろん、バブル崩壊時の金融の世界、不動産の世界を内側からみせていただけました。
いまだに素人の域を出ない不動産コンサルですが、多少の知識がある分、何倍にも楽しめました。

続きを読む "おそばせながら「はげたか」を読んで!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

木造築古物件!

今日は久々に、木造築古物件を見に行きました。
それも、5カ所。
木造アパートを見に行く感じも懐かしいし、何だかタイムトリップしたみたい!

物件には、一応価格がついているのですが、任売もので、自分で値段を付けてくださいというような案件。

鎌倉、藤沢、辻堂など地元の案件ばかりだったので、土地勘もあり、見に行きました。


続きを読む "木造築古物件!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

決算書は、通知表!

金持ち父さんの本で、印象に残っている話。

大人になって、社会に出てから、学校の成績をきかれることはほとんどない。
でも、ビジネスをする上での成績表がある。

それは、決算書。
損益計算書と、貸借対照表。

ここに、ビジネスの能力が書かれている、って。

本当にそう思う。

続きを読む "決算書は、通知表!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

箱根で忘年会!

私たちの会社の忘年会を箱根湯本で開催しました。

大箱根カントリークラブでのゴルフもセットで。

このコースは、キャタピラーオープンがおこなわれるトーナメントコース。
宮里愛ちゃんや、横峰さくらチャンが優勝したコース!

山の中なのに、フェアウェイも広く、のびのびとしたコース。
お天気もよくて、気持ちよかったです。
Oさんは、ベスグロ更新!

続きを読む "箱根で忘年会!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

不動産金融塾

昨日は、六本木で開かれた不動産金融塾に参加。

弁護士の根井先生が、ファンドの破綻時の問題点について、お話しいただきました。

いま、マスコミで報道されているような、デベの黒字倒産。

金融引き締めが原因のものもありますが、それぞれの破綻への道のりは様々。

リーガルへの意識の低さが問題になった案件も。

続きを読む "不動産金融塾"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

不動産開発向け融資

今回、政府が出した不動産業界向け緊急対策。

業界への貸しはがしによる黒字倒産が続く中、安定した家賃収入の有る健全な投信まで、潰していく今の状況に歯止めをかける狙いのよう。

銀行に対して、政府が信用の補完をおこない、一社20億を上限に、資金の調達が可能になるかも。

血流を止めてしまうことで、マイナスのスパイラルが起こっている今、この政策が、何らかの歯止めになることを期待する。

続きを読む "不動産開発向け融資"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

繋がる。

昨日は、ご招待を受け六本木のリッツカールストンで、クリスマスディナー。
NPOの子どもたちと一緒に楽しい夜を過ごしました。

今日は、東大の中でおこなわれたオーファンドラックのワークショップにゲストとして参加。

数年前まで、どっぷり浸かっていた、時分のもう一つの居場所。

いろいろな研究成果や、今後の試みなど、若い方達の熱意のある発表に刺激を受けました。

そんな中、このワークショップの主催者の一人、O君が、語ったこと。

続きを読む "繋がる。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

京都へ

テレビやポスターでみる京都の紅葉。


081203_13100001


081203_13140001


081203_13150001

「そうだ!
京都に行こう」

って、ついつい思ってしまいますよね。
先月の三連休は、とんでもない人出で、京都のあちこちで、デズニーランド以上の混雑、行列ができていたもよう。

キュリアス、今回は、Oさんと、管理担当のスタッフと3人で。

続きを読む "京都へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

株も為替も・・・。

なんだか、荒ましいことになっていますね。

わたしのポートフォリオは、今もっていびつなまま、不動産に偏っていて、株や外貨は、おつきあい程度。
10%くらいかなぁ。

だから、のんきに見ていられるんだけど。
株中心の方やFXでレバ効かしていた人たちは、たぶん、二極化していらっしゃるんでしょうね。

これだけ荒れると楽しいのかもしれないけど。

続きを読む "株も為替も・・・。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »