« もしかしたら物件価格が1億円以上下げられるかも…。 | トップページ | 競売デビュー!!! »

2013年2月17日 (日)

利回り20% 油田かイタリアンレストランか…。

日本の不動産は、まだまだ安いと思うけど、そこそこいいものは、利回りは下がる一方。

そんな中、利回り20%以上、物によっては65%っていう話を友人から聞いた。

アメリカの投資というかM&Aの案件。

いまあるいくつかを見せてもらったんだけど…。

ショッピングモールにあるサンドイッチやアイスクリームのスモールビジネスがいくつかと美容室、ネイルサロン、イタリアンレストラン。

どれも利回り30%以上の利益を出している。
中には65%というものも。
アメリカでは、最初から売却を目的として、LLPやLLCを作ってスタートさせるビジネスは多い。
もちろん、大きく育って株式会社になり、上場を果たすものもあるけれど、スモールビジネスもままちいさな利益を生み出す会社もたくさんある。
経営が安定したら、売却しその利益をまた再投資しビジネスを生み出す。
わたしがアメリカにいたら、きっとこんなタイプのビジネスオーナーになったかなぁ、とも思う。
ちなみに金持ち父さんのキャッシュフローゲームに出てくるスモールビジネスのカードはこんなM&Aをさしている。
不動産やペーパーの投資以外にビジネスに投資するっていうのはヘッジにもなるし王道ともいえる。
わたしが不動産業に関わったのも、介護の仕事を始めたのも、ある面、これらのようなスモールビジネスを持ちたかったからでもある。
国内のビジネスのM&Aもみたりするけど、日本ではよほど大きなビジネスでもない限り、キャッシュフロー目的のビジネスとしてのおもしろい案件は見つかりにくい。
継承する子どもがいなくて売りに出されるものや、経営が芳しくなく撤退したいというものが大半だ。
アメリカの案件は、質が違う。
あくまでもインカムを狙うビジネス。
そんな中に、油断というものがあってびっくり。
現物への投資という意味では、鉱山や油田への投資も聞くけど、まさかわたしたちの手の届くところに油田への投資話があるとは???
聞くと、アメリカでは、原油の露天掘りが盛んで、日本での温泉を掘り当てるような感覚でちいさな油田を掘り出すそうだ。
毎日10ベーレルというような規模だったりするらしいけどww
石油は利回りは小さいけど安定した投資だそうだ。
油田を持っているというだけでも話のネタとしたおもしろそう。
イタリアンレストランを見に行くついでに油田も見に行くかなぁ。

|

« もしかしたら物件価格が1億円以上下げられるかも…。 | トップページ | 競売デビュー!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124749/56780812

この記事へのトラックバック一覧です: 利回り20% 油田かイタリアンレストランか…。:

« もしかしたら物件価格が1億円以上下げられるかも…。 | トップページ | 競売デビュー!!! »